テーマ:腫瘍

猫ちゃん(チャッピイ)逝く

チャッピイは9月末から、首の後に悪性腫瘍ができ、病院通いして治療を受けてきた。 嫌いな病院には最初の兆候が出てから合計20回通った。 病院での処置は、腫瘍周辺部で大きく膨らんでくる血腫の血を注射器で抜き出すことである。(のど元まで膨らんでくるので処置せざるを得なかった) 腫瘍自体は次第にその上部の皮膚が弱くなり、数カ所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫ちゃん(チャッピイ)の病気

亡き妻は、1996年長女が心の病で入院中で、次女が結婚して家を離れ1年を経過した時、ペルシャ猫、チンチラシルバー種をブリーダーから譲り受けた。 元々、妻は動物が大好きで、長女が入院する前までは、我が家では、迷い込んだ犬を保護して飼っていた。 その犬は娘(長女)が、最初に入院した年の1992年に13歳で、病気で亡くなった。 それ以来…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more